BLOG

20000年前の芸術。

ラスコー展に行ってきた。


77年前に偶然発見された、20000年前にクロマニヨン人が洞窟の中に描いた壁画。
20000年前、どういう気持ちでこの絵を描こうとしていたのか、その洞窟の中には食事をとっていた形跡もあるっていうから、相当の意気込みで描いていたに違いない。
絵そのものも素晴らしかった。
自分も歌って表現をする仕事をしていますが、20000年後まで歌い継がれる歌を歌ってみたい。そんな気持ちになりました。
100年、200年、1000年くらい前の絵ならよく観ますが、今回は20000年前なので神秘的な気持ちになりました。

上野にある、国立科学博物館には今回初めて行きましたが、ラスコー展以外もものすごく面白そうなものがたくさんあったので、また、ゆっくりと観に行きたい。

< 前のページに戻る